インドが大好きな人の数

プロフィール

じゅにあパパ&ちー坊

編集長:じゅにあパパ&ちー坊
子供の頃にテレビ(レインボーマン)で知ったインド!2007年春から仕事の都合でムンバイに生活することになりました。

My status

カレンダーと過去の記事

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事+コメント

記事の種類

全記事(数)表示

全タイトルを表示

読んでるブログ!

リンク

当サイトはリンクフリーです。

このブログをリンクに追加する

管理人にメールする!

あなたの名前:
あなたのメアド:
件名:
本文:

届け!救援物資(日本食)

おもしろいアクセスカウンターです。

1アクセスで1メートル、日本から印度に向かって進みます。 印度までは、だいたい6730.25キロメートル。 帰国までにムンバイに届くでしょうか?

RSSフィード

印度どっとコム内を検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロフォードマーケット

080917a 080917q
080917w 080917e
アジアによく見かけるスタイルで、小さな店舗が集まったクロフォードマーケット。
野菜・果物・日用品・犬や猫、小鳥も売っている。鶏肉に至っては強烈な匂いを放ち保冷も無しに陳列してある。ケホッ、ケホッ。

そして、狭い通路を歩いていると、『このレイバン格好いいよっ!買って、買って!!』とか『最高級のマンゴー、絶対買うべきっ!!』など、もの凄い勢いで引き込みに会った。で、買わずに素通りしたら背後から『ちっ!中国人はケチだからな、はははっ♪』と笑い声が聞こえてきた。んっ、もうっー!!
勝手に商品や店舗を説明してきて、『インストラクター代よこせっ』と荒手なインド人もいる。
値段においては曖昧で、外国人であるちー坊は2倍~3倍の値段を要求されたものもあった。
また、先日ここで邦人が強盗未遂にあったという。
クロフォードマーケット、ちー坊はもう二度と行く事は無いなっ。

クリックしてね!

スポンサーサイト

コメント

そうだ。
危険地帯行くのは禁止!

人混み歩くにはエネルギーいるよね

大きなマーケットを歩くと
「コニチワ! アンニョンハセヨ!」と連呼される時ありますねぇ。
こっちは中国人が少ないのかもしれないなぁ。
鶏肉屋さんとか、強烈だし刺激が強すぎるかもね・・・。
安心して買い物できる場所が一番だね! 
まだまだ暑いけれど、美味しいチャイでも飲んでのんびり過ごそうね。

ちょくちょく拝見させていただいてます。
応援ポチッ!!!

けちゃっぷさま
人混みでは紐付き財布ですり防止対策済みです。
櫻様
私は必ずインド人の子供にニイハオと声をかけられますが日本人なのでガン無視です。
中国顔なのでしょうか?
サトシさま
かきこみありがとーございます
これからもヨロシクお願いいたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。